FC2ブログ

KとCの子育て日記

カンニング

昨日、今日と大学入試の「問題漏洩」が新聞をにぎわしています。

カンニングも時代の流れでだいぶ様変わりをしましたね。

携帯電話で問題を予備校の質問コーナーに投稿して数分後に出た模範解答を閲覧して、ご丁寧にお礼まで試験中にしているそうです。

今は、連絡、質問、娯楽、情報閲覧と全ての情報ソースが携帯で間に合ってしまう。

そんな、環境で勉強をしていた受験生にとっては当然と言えば当然の行いなのでしょうか?

学校側がそんな状況を把握していたのかしていないのか?携帯等の通信機器を試験会場に持ち込みを許した事 事態が認識の甘さなのかもしれません。

いずれにせよ、不正は不正です。

ここまで、努力を重ね正々堂々と受験をした学生にとって不利な状況にならないことを祈ります。

スポンサーサイト



  1. 2011/02/28(月) 09:13:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リコール

049878f6.jpgみなさんご存知ですか?



ブリヂストンの自転車用子供キャリアがリコール掛かってます。



我が家も金属製のボロボロなキャリアを昨日交換してもらいました。



なんでも、ステップが錆落ちて車輪に足がはまる恐れがあるらしいですよ。



該当する機種をお持ちの方は早めの交換をオススメします。
  1. 2011/02/27(日) 07:56:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暖かな陽気に誘われて

昨日は暖かな陽気でしたね。

暖かな陽気に誘われて、このブログのデザインを変えてみました。

気温20度オーバーで雪のデザインはちょっと不釣合いでした。

菜の花のデザインで一気にしたら春の気分が高まってきましたね

今年の春は、自分が部長任期終了&青年部卒業

「Cちゃん」が幼稚園卒園&小学校入学と何かと生活に変化のある春

になりそうです

二人だけでなく家族全員が新生活をスムーズにスタートできると良いな

と感じております。

今朝はまた風が冷たく、多少寒さが残っていますが、春はもうすぐそこ

気持ちの切り替の準備が必要ですね。
  1. 2011/02/26(土) 08:58:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地震

先日、ニュージーランドで地震がありました。

日本の英語学校の入っているビルが倒壊してしまいました。

被害者の方の安否が依然気になります。

倒壊したビルの後を見てみると、柱や梁と言った構造体の痕跡が

あまり無いような気がします。日本では恐らく倒壊した現場には

鉄筋や鉄骨の構造体がもっと目に付くと思います。

ニュージーランドは昔から地震国と知られていたと言うことです。

それぞれの国の方針はあるのかも知れませんが、日本で起こって

いたらきっと この後、建築物の耐震の正当性を検証して、

今後の地震対策に当てることとなると感じました。

その都度、法改正・方針展開など業界的には面倒な手続きが増えて

大変なのではありますが、こう言った現場を目の当たりにすると

やはり、対策をとることは大切なんだと感じさせられます。

先日の建築士事務所協会の理事会でも、「最近やたらと政府が耐震

改修を進めようとする。」と理事の方言われていました。

もしかすると、政府は大地震について情報をつかんででいるのか?

台湾・ニュージーランド・とユーラシア大陸の東沿岸で不穏な動きが

気になる今日この頃ですね。





  1. 2011/02/25(金) 08:58:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランドセル届く

昨年の暮れに注文してあったランドセルがとうとう我が家にやって来ました

本当は2月20日以降にお届け予定だったのですが「Cちゃん」は

2月15日くらいから、「いつくるの?今日?明日?」とそわそわしっぱなし

やっと届いたランドセルを幼稚園から帰宅後、早速開封してみると・・・

なんだか、大きい今まで背負っていた幼稚園かばんの2倍の大きさに

本人もちょっとびっくりの様子でした。

しかし、一旦背負ってみるともう笑顔が絶えません

喜びで、顔をくしゃくしゃにしながらお風呂場で前向きでポーズ・後ろを

向いてまたポーズ。

そして「ニヤニヤ」を繰り返しておりました

これから、6年間小学校の相棒としてよろしくねと心の中でランドセルに

お願いをしました。

今は、「Cちゃん」の背中よりかなり大きなランドセルですが、卒業する

ころには、背中に「チョコン」とへばりつくぐらいになるのかな?

と想像してしまいます。

しかし、キャメルカラーとは・・・。

渋すぎる。


※大きな大きなランドセル
  1. 2011/02/24(木) 08:51:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「わこうっち」です

先日読売新聞の埼玉欄に掲載されていました。



「わこうっち」です。

かわいいですよね

市内「長照寺」の大イチョウに住む妖精の男の子だそうです。

これから、封筒や名刺の片隅に登場することでしょう。

高い納税通知書も多少癒されるのでしょうか?

これから、着ぐるみも作成予定とのこと

今後の展開が楽しみです

わこうっちと掛けまして・・・、

このブログと解く・・・・、

その心は・・・






トトノウ事はありません。

失礼しました

  1. 2011/02/23(水) 09:01:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

役員研修会

昨日は「県南四市商工会連絡協議会」役員研修会に参加してきました。

今年は和光市商工会が幹事研修会と言うことで、自分も理事の一人

として参加してきました。

講演は荻野嘉彦先生による「境界線はいつもR16」と言うものでした。

埼玉県は国道16号線を境にして県民性が大きく違う、それを認識して

ビジネスをしなければならないと言う内容でした。

自分も今回の研修会を終えて、いよいよ3月の理事会で親会の理事の

お仕事は終わりです。

2年間戸惑いも多かったですがなんとかここまでこれてよかったです。

  1. 2011/02/22(火) 08:50:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

審判講習

昨日は、息子「た?ころ?」の所属している野球チームに関係で

審判講習会に参加してきました。

朝8:45から午後4:00までみっちりの講習でした。

最近気温が上がり春めいてきていたので、すっかり油断して薄着で

参加をしたのですがこれが大失敗。

凍える曇り空の下での審判講習となり、昼食もお弁当をグラウンドで

食べると言った厳しい条件となりました。

ただ、講習は熱く!先輩審判から指導の声が厳しく飛び交い午後の

選手をモデルに試合形式での実習では、試合もジャッジも指導も

白熱する展開となりました。

しかし、指導も、講習も、モデルもみ??んなボランティア。

こんな世界があるものだと感心しました。

人間、興味のあるもの、ためになるものはお金が掛からなくても参加して

くれるものなんですね。

来年度我が和光市商工会青年部も献血事業等でボランティアに

もう一味、スパイスを加えようと思案中です。

来年度事業の一発目として大成功することを祈っています。

  1. 2011/02/21(月) 08:57:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Cちゃんおねえちゃんになる

昨日会いに行った「甥っこ」の誕生で、「Cちゃん」は

「お姉ちゃんになった」とご満悦です。

今まで我が家の家系では、男・男・男・女の順番で「Cちゃん」が一番下

だったのです。それで、一家の中では姫扱いで それはそれで ご機嫌

なのですがやっぱり下の子(子分)がほしかったのか、今回「甥っ子」の

誕生で一番喜んでいるのが「Cちゃん」です。

これを機会に、やさしいおねえちゃんを目指してくれると良いな?。と感

じている自分です。

4月には一年生、イロイロな扱いで赤ちゃん扱いから、子供として「自立」

を求められる「Cちゃん」なのでした。
  1. 2011/02/20(日) 08:24:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会ってきました

今日は、先日生まれた弟の赤ちゃんに会ってきました。

千葉県在住の弟は赤ちゃんも当然千葉県の津田沼で入院しています。

自分と「Cちゃん」とおじいちゃん、おばあちゃんと4人で高速道路を

走り朝10時に行ってきました。

とってもちいちゃく、とってもかわいい赤ちゃんでした。

自分は「デジタルフォトフレーム」を誕生祝に送りました。

さっそく 弟が今まで撮った赤ちゃんの画像の入ったSDカードを

挿入すると、なんとBGMが流れ、その音楽に合わせてスライドが始まり

ました。

その中で微笑む弟と奥さんと赤ちゃん。

また、それを見る弟夫婦の姿をみて

「家族になったんだな」と感じました。

これから、弟はお父さんとして、奥さんはお母さんとして、赤ちゃんと

共に成長していってほしいと思います。

  1. 2011/02/19(土) 20:13:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤ちゃんが生まれました。

赤ちゃんが生まれました。

と言っても、自分の弟にです。

元気な男の子が2月15日に誕生しました。

弟は若いときに病気で高熱が出たりと子供が出来るか

心配した時期もありましたが、無事にお父さんになれました。

生まれてから毎日「今日の我が子」と題してメールが届きます。

スクスク育っていますと書かれていました。

そんなに、毎日目に見えて成長するわけもないのに・・・・。

家族全員にそれぞれ内容の違う「のろけメール」が送られてきます。

みんな、苦笑いをしながら「自分のその時」はどうだったか

思い出し話に花が咲きます。

久々の朗報に我が家族も大変盛り上がっています。

土曜日に赤ちゃんの顔を見に行く予定です。

どんな顔か、赤ちゃんもそうですが、弟の表情を見るのが今から

楽しみです。


  1. 2011/02/18(金) 09:07:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月は・・・

毎年2月は、自分達の会社は比較的に仕事が薄くなる季節です。

仕事がなくなると収入が減って大変は大変なのですが・・・。

しかし、今年はなぜか2月なのに何かと忙しいです。

去年の仕事が流れが滞りいまだに引きずっていたり、

仕事が変更変更でなかなかスタートしなかったり、

集金が通常の流れでなかったり、

あまりポジティブな感じでありませんが、毎日やることがたくさんあり

しかも、臨時で・・・、追加で・・・、変更で・・・、至急で・・・、

と頭の中がグルグル???。

今週はなが???く感じます。
  1. 2011/02/17(木) 09:13:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

理事会開催

昨日は所属している「建築士事務所協会県南支部」の理事会が開催

され参加してきました。

今年度の事業報告と来年度に向けての新規事業の提案があり

自分も新規事業の希望を出してきました。

その中で、以前に自分が提案した「スカイツリー」見学の話があった

のですが、理事さんが話を進めていてくれて建築士団体の見学らしく

設計会社からの説明を受けることが出来そうと言うことでした。

その報告に感謝感激でした。さすが、専門家集団!

見学会がとても楽しみです。

その他にも、講習や勉強会・工場見学会など様々な意見が出され

それを会員さんにアンケートを出して希望を集計して事業を決定する

こととなりました。

団体でなければ出来ない事業、一事業者だけでは取れない動きを

協会で行うことが出来れば協会に加入すること意義も出てくると思

います。

今後の「建築士事務所協会県南支部」の活動に注目だなと感じて

帰宅しました。

商工会青年部も多業種の集団です。

団体でなければ叶わない事業をたくさん行い、各事業所の力に変えて

行ければ有意義になると思います。

次年度は、そう言った観点での動きがありそうです。

来年度の「和光市商工会青年部」の活動にも要チェックです。
  1. 2011/02/16(水) 09:30:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バレンタインデー

昨日はバレンタインデーでしたね。

我が家では娘「Cちゃん」が日曜日に手作りしてくれたチョコレートを

昨日、頂きました。

あまりのおいしさに、その後の仕事をキャンセルしてお礼に一緒に

寝ることになりました。

「チョコレートおいしかった?」 Cちゃん

「おいしかったよ!」 自分

「愛が伝わってよかった」 Cちゃん

「ん」 自分

とまるで恋人同士のような会話に酔いしれた夜でした。

しかし、どこでそんな言葉を覚えたのか・・・・・。

かわいい「Cちゃん」にメロメロになると共に、

「あの娘は将来ただものじゃないな」と末恐ろしくなった夜でした

その次の日の今朝、雪のため幼稚園はお休みです。

と言う電話連絡に、「デビル」とかし あれまくった幼稚園大好きな

「Cちゃん」でした。
  1. 2011/02/15(火) 08:44:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

部員交流委員会

昨日は、第一ブロック部員交流委員会、交流事業のクイズ大会

に参加してきました。

第一ブロック各単会から約100名が参加をして伊奈の「県民活動センター」で開催されました。

我が和光市商工会青年部からは、自分のほか加藤ブロック長・渡辺副部長・長谷川君・上原君・片山君に田中・山田両部員交流委員が参加となりました。

体育館でクイズ大会でしたが、その回答権を獲得するために、雑巾がけ、コーラ飲み、空き缶積みなど様々なゲームに勝たなければならず

会場は大きな歓声で一杯になりました。

なかでも、我が単会の渡辺副部長がひときは目に付き見事に「MVP」

を獲得しました。

その後の懇親会でも、各単会紹介のコーナーにおいて次年度に

向けた報告をされる単会がたくさんありました。

いよいよ、第4コーナーを曲がり直線に入った印象を受けました。

次年度人事に苦労している方もいるみたいですが、残り1ヶ月半

すんなり収まり、つつがなく受け継がれることを願ってやみません。

田中君・山田君をはじめ部員交流委員会のみなさん

楽しいひと時をありがとう!

渡辺副部長「MVP」おめでとう!


※コーラ飲みの風景


※表彰式です
  1. 2011/02/14(月) 08:50:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クイ?ズ

e17f99ee.jpg今日は第一ブロック部員交流委員会の交流事業でクイズ大会に「伊奈町」県民活動センターに来ています。



朝からイロイロと忙しくブログも書かず、クイズ大会も遅刻してしまいましたが何とか到着する事ができました。



ただ今4位ですが、これから挽回して逆転したいと思います。
  1. 2011/02/13(日) 14:19:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

作品展

昨日は娘「Cちゃん」の幼稚園の作品展に行ってきました。

アートスクールに通う「Cちゃん」の事ですからきっと作品は輝きを放っていると

希望に満ち溢れ、降りしきる雪の中 期待に胸を膨らませて家族で行ってきました。

作品の方は、なかなか個性的なものが多く楽しめたのですが、それ以外に

年長生だけ、園生活の風景のスライド写真を見せてくれます。

園外保育や、作品の製作風景など普段家族が目にすることの出来ない

光景が写真で垣間見れてとても楽しかったです。

あいかわらず、「Cちゃん」の周りにいるのは男の子ばかりですが

楽しく遊んでいる姿をみて、残りあと1ヶ月に迫った幼稚園生活を

楽しく振り返ることが出来ました。

我が家は、朝早く行ってたくさん遊びたいと言う子供たちの要望から

お兄ちゃんの「た?ころ?」の時から6年間、自転車で送っていました。

それもあとわずかなのかと、改めて感じました。

卒園式の時に号泣しないように気をつけたいと思います。


  1. 2011/02/12(土) 09:40:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ITセミナー

昨日は月例会議に先立って「IT経営応援隊」のセミナーが開催され

片山部員の講師による講習会がありました。

事前に十分な資料を用意してもらって、イロイロな事業所の成功事例

を通して、IT活用の方法を講義してもらいました。

その後、現在の「グーグル・ツイッター」等ITのアイテムの活用方法に

ついてのレクチャーもしてもらいました。

普段の自分のITの活用とはだいぶ先を走っている最新の利用方法

をみて、本当に驚かされたと共に、情報は今や「鮮度」が命!

情報が発信されたと同時に、風化が始まる。

最新の情報とは常に発信し続けることなのだと感じました。

先週行われた「鍋合戦」でさえも、情報・ニュースといったカテゴリーの

中ではすでに風化が始まっており、ITの世界ではもうはるか昔の話と

なっているような気がしました。

最新の情報を常に取り込み・最新情報を常に発信し続けることが

これからのビジネスには必要不可欠なことと感じました。

講師としてくれた片山君。急遽参加していただいた、志木市商工会青年部の山下さん昨日はありがとうございました。


※講義の風景、機材が小さいのにもびっくりでした。
  1. 2011/02/11(金) 09:31:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お絵かき教室

娘「Cちゃん」はお絵かき教室に通っています。

昨年暮れくらいから、小学校入学準備のためそのお絵かき教室を

やめようと言うことになって数回 教室側に伝えていました。

その都度 教室側から「あんな才能のある子をここで辞めさせちゃう

のはもったいないですよ?

と引止め工作にあっています。

おそらくそれは常等手段なのだろうと思っていますが、いざその場で

言われるとなかなか かたくなに誇示することは出来ないそうです。

取りあえずは、3月までと言うことで話は落ち着いていたのですが、

昨日その引止め工作の一環なのか「小学生対象の教室に体験授業」

があり行って来ました。

生きている、動いたウサギのデッサンだったそうです。

「ジ?ッ」とにらみイーゼルに立てかけたキャンバスにパステルで描く

本格的なデッサンにすっかりその気の「Cちゃん」!

一番最後に完成して提出しに行って案の条 先生は

「大・絶・賛!!!!」

満足げに教室から出てきたみたいです。

期待に満ち溢れ声を掛けた妻に、鼻息も荒く完成した「作品」を見せる

「Cちゃん」

・・・・・・・・・・。

これは・・・・・、

ツ チ ノ コ  ?

と言う出来に、将来 ヤフオクで処女作が高額で売りさばけるかと

良からぬ たくらみ はあっけなく散ってしまったそうです。

残念ながらその作品は持ち帰られず、見ることが出来ませんでした。

でも、本人は大満足で「小学生になっても続ける」とまんまと作戦に

はまってしまったのか? どうかは分かりませんが楽しいアート生活と

楽しい作品が生み出される日々が、もうしばらく続きそうです
  1. 2011/02/10(木) 09:14:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

理事会

昨日は和光市商工会第11回目の理事会に参加してきました。

議題はなんと言っても先日開催された「第7回ニッポン全国鍋合戦」の

反省会です。

理事のみなさんから意見を聞いていく時の議長でもある斎藤商工会長

もなんだか誇らしげな表情でそれだけでイベントの大成功が伺えました。

理事の方の意見で多かったのはやはり、マスコミの多さでイベントの後も

周りの人から「テレビで見た!」と反響があったと言う事でした。

しかし、そこで議長は「マスコミは良い報道もするけれど、失敗すると

それも、そのまま報道されるので今後は更なる細心の注意が必要

ですね。」とおっしゃっていました。

まさにその通り、これからは毎年その真価を問われるイベントとなりそうです。

これからも、少しずつ進化をして よりすばらしいお祭りに成長してほしいです。

  1. 2011/02/09(水) 08:58:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョコ準備

昨日は娘「Cちゃん」がバレンタインデーでチョコの相談を妻としていました。

その後、妻が自分のところにやってきて

「今年は4番手に下がったよ

と言ってきました。

昨年までは「お父さんとお兄ちゃん」だけの限定チョコでしたが、今年

は「あの子とこの子と・・・」イロイロ作戦があるらしいです。

そういえばイベントのたびに幼稚園に張り出される販売用の写真も

いつも、男の子と一緒にいる写真です。

みんなと仲良く遊んで幼稚園を楽しく通園してくれるのは良いのですが

4月からは小学生、少しは女の子ととも仲良くしてもらって、チョコも

お父さんの順番はせめて2番か3番目にしてほしいものです。

それにしても、独身時代から自分は妻から「手作りチョコ」など

もらったことが無いのに、「Cちゃん」はそんな妻にチョコの相談

しても大丈夫のでしょうか?

「Cちゃん」のバレンタインデーが台無しにならないことを祈りたいです。


  1. 2011/02/08(火) 08:54:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野球教室

昨日は息子「た?ころ?」が所属している野球チームで野球教室がありました。

午前中は所要のため参加できませんでしたが、午後からは場所を第3小学校に移して、野球教室が続行されました。

講師の先生はなんと「ホンダ狭山」野球チームの選手の皆さんです。

「ホンダ野球」チームの監督さんのご配慮で野球教室開催となりました。

いつもと少し違った緊張感のある野球少年の姿を見るのはとても新鮮で

キャッチボールのデモンストレーションでも物凄い球の速さと性格性と

パッシーンと言うキャッチ音に圧倒されました。

選手・お父さんコーチ共にとても良い経験となりました。

これから始まるシーズンに向けて励みになったと思います。

ホンダ野球チームの選手と監督さんどうもありがとうございました。


※最後に記念撮影です。
選手の皆さんは、この後のサイン会でもず~っと笑顔でお付き合い頂きました。
ありがとうございました。
  1. 2011/02/07(月) 09:01:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミソバタコーン鍋

昨日は久々に「ミソバタコーン鍋」をしました。



一昨年に我々和光市商工会青年部が鍋合戦に出店した鍋です。



一昨年は鍋合戦の日まで毎週試作に試作を重ねていましたが、昨日はそれ以来の実に2年振りの「ミソバタコーン鍋」となりました。



実は昨年末の、青年部の鍋出店中止の決定から約2ヶ月間、我が家は鍋が食卓にのる事はありませんでした。

久々の鍋、しかも子供達のお気に入りの「ミソバタコーン鍋」と言うこともありとても盛り上がった昨日の夕飯でした。



やっぱり鍋はこうでなくっちゃ!
  1. 2011/02/06(日) 10:13:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家のお気に入り

f125ea09.jpg最近の我が家のお気に入りです。



ヤマザキの「ふんわり食パン」にチョコ味があるのをご存知でしょうか?



焼いてサクサク、焼かずにしっとりでかなりの甘口です。

過去には、「ヨーグルト味」「ミルクティー味」と発売されましたが我が家では、あまり評価が良くありませんでした。



チョコ味のヒットで今から次は何味か?と期待がふくらんでおります。



みなさんも一度お試しあれ?。



ちなみに我が家では、甘くなったお口直しはキムチです。



以上、味覚のあやしいわが家のグルメ情報でした。
  1. 2011/02/05(土) 09:08:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豆まき後

昨日の節分で豆を「鬼は外、福は内」と投げた後

子供達待望の「恵方巻」を食べました。

なぜか「た?ころ?」が今年は気合が入っていて、数日前から必ず

食べると意気込んでいました。

近所のスーパー サミットで購入して家族4人そろって食べました。

(もちろん無言で・・・・。モグモグ)

妹「Cちゃん」はハーフサイズでしたが、無事全員食べ切ることが

出来ました。

食後に「じゃ?お父さん仕事に戻るね!」と言うと

「鬼が来たらどうするの

「今日は一緒に寝て

とせがまれ仕事を片付けて早上がりをしました

どこまで理解しているのか分かりませんが、親子共々楽しめた節分でした。

南南東に向かって食べる(無言で・・・)


Cちゃんは壁に向かって(無言で・・・)


た?ころ?は大きな口を空けて(無言で・・・)
  1. 2011/02/04(金) 09:08:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節分ですね。

今日は節分ですね。

季節の変わり目、立春の前日とは言え 朝はまだまだ寒いですね。

今朝娘「Cちゃん」は少々緊張気味でした。

「お父さん、今日は幼稚園に鬼が来るの!」

「鬼って、バスのおじちゃんでしょ?」

「そう、でもCちゃん いやなんだよな?。」

と、もう年長で泣くわけではないでしょうが、やっぱり多少は気持ちの

揺れ動きがあるようです。

幼稚園の節分も今年で最後です。

長男「た?ころ?」から続いた幼稚園の節分も6年目を迎えました。

そう言えば、「た?ころ?」が小さいころ、鬼のお面を付けて節分の

豆まきをしたな? とふっと思い出した 朝でした。
  1. 2011/02/03(木) 08:56:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鍋とサッカーの影で・・・。

日曜日の「第7回ニッポン全国鍋合戦」その未明の「AFCアジア決勝」の

影で我が家ではもう一つの決戦がありました。

それは、長男「た?ころ?」の少年野球の今年初の試合でした。

7番サードで先発出場した「た?ころ?」

第一打席 ショートゴロ

第二打席 空振り三振

第三打席 デッドボール

と結果が出ませんでした。今まで寒く暗い朝を、起きて朝練をしてきた

にもかかわらず、残念な結果となってしまいました。

第三打席 のお尻に当たった、デッドボールの時には

「よ?し た?ころ?良い当たりだ??」

と見方のコーチから野次が飛ぶありさまだったそうです。

自分は当然試合は見れませんでした。

帰宅後聞いてみたらそんな報告で・・・ガックッと疲れが倍増でした。

でも、自分は野球と朝練を通して「た?ころ?」には毎日コツコツ

積み重ねることが大切だと教えています。

二宮金次郎のように「積少為大」の精神を大切にしてがんばって行ってもらいたいと思います。

努力を重ねていればいつか、いつかきっと、叶う・・かな?

「野次ったコーチ!覚えてろよ???
  1. 2011/02/02(水) 09:06:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鍋反省

昨日商工会事務局より「鍋合戦の反省点を教えてほしい」と依頼がきました。

一見、大成功に思えても改めて考えてみると「さらに愛される」ためにはまだまだ改善の余地がありそうです。

鍋合戦はお客さんの目的ははっきりしています。

「鍋を食べに」来ているのです。

そのお客さんに他の楽しみも味わってもらって、もっともっと楽しんでもらうためにはどうしたら良いのか?

「鍋+α」がお祭りを、地域を盛り上げる次の課題に思われます。

ステージで楽しいイベントを開催するのか?

アンテナショップでスイーツを集結して食後のデザートを楽しんでもらうとか、次の仕掛けをどんどん考えて、「一回言ったら充分」と言われるのではなく、「また行ってみよう!」と思ってもらえるようなみんなに愛されるお祭りとして定着して行ってほしいです。
  1. 2011/02/01(火) 08:57:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ことしのパパ

Author:ことしのパパ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ご意見を聞かせてください

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (808)
ご挨拶 (1)
子育て (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR